ストーリー&コンテンツ・メーキング

●地域の歴史ストーリーと壮大なロマンを活用

各地の歴史資源(遺跡、史跡、古道・古街道、伝説、歴史景観、人)に秘められた本当の価値や魅力はどこにあるかを深く追求していきます。「年々失われていく遺跡こそ現代人への大切なメッセージをもっている」――この信念のもと、先人文化に学び・知り・表現することをモットーとしています。壮大な歴史ロマンを、永年実践的に全国各地に実際に立って探求。未知の遺跡を多数発見しまた紹介してきた体験・経験から、直感的かつ多角的・複合的に地域資源の魅力を発見していきます。

「歴史ストーリー」「歴史ロマンの推理」「ヒューマンストーリー」「歴史景観の復元」などを柱に、壮大な歴史の積み重ねによって成り立ってきた全国各地の歴史の魅力を、TV番組やその他映像などの企画制作で現代に蘇らさせ、興味を持つファン層の拡大と情報提供を行います。
 


●歴史サイネージの企画&製作(広告、案内板など)

国内外からの観光来訪者に対し、各地の歴史テーマやイメージ、内容をインパクトを持ってわかりやすく伝えるために、「歴史想像ビジョン(移籍復元映像・イラスト・多角的地図など)」を駆使して、楽しく紹介するサイネージ(広告・案内板など)を企画製作します。

◆ホテルのロビー、駅のコンコース、空港通路、自治体の役場内、商店街、デパート、博物館、郷土館、商業PRブース、街路などに大型画像や透過画像、マップ、メッセージボードなどを掲示。

●”観光地の歴史探索”&”歴史フットパスウォーク””カントリーウォーク”のためのマップやPRツール製作

◆「地域の歴史歩きマップ」「歴史ロマン・マップ」「古道お散歩マップ」
2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックやそれに伴う様々な日本紹介イベントに数多くの外国人客が来訪されることが予想されます。
それを迎える1)国内観光地2)観光地ではないが、ありのままの地域を楽しみながら歩く人を迎えることができる地域、「カントリー・ウォーク」、「フットパスウォーク」の理念で来訪者を迎えることが出来る地域の観光を応援し、共に魅力づくりを考え、必要なPRツールを製作。


◆「江戸・東京」「東京湾岸エリア」「東国歴史古道」「関東武士団の里」など知らなかった歴史時代を再現するPRツールを製作。
「江戸・東京」の文化や関東全体、東国の歴史世界を古道や古街道・街並み・人の暮らしや出来事を軸に再現。地域の博物館や郷土館とも連携、放送番組・HP用のPR映像やCM番組などの企画から制作までを行います(「東国・歴史古道プロジェクト」、ビジュアル総合的地域プロモーションなど)。
関東エリアや東日本全体の歴史世界を、古道、古街道、街並、人の暮らしや出来事を軸に、その隠れた魅力をオリジナルのテーマに代えてご提案。
様々な形で再現(歴史シアター)するために、地域の博物館や郷土館、地域史研究者とも連携し、歴史PRツールを製作。
また小さな集いからウォーク・旅の企画、それらの代行実施、放送番組やホームページ用のPR映像やCM番組など歴史系番組などの企画から製作まで手掛けます。



二つのセット販売もあります